アスリートを陰から支え1%でも勝利に近づける。決して日の当たらない影の黒子。それがトレーナーらしいよ…【アンサング☆ヒーロー】
<< 見る | main | 腰イタ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
200%

最近真面目なことばっかり書いてるクボマサです☆
 
昨日は女子練習会でした。

場の雰囲気を上げれる話術は無いので、
女子練習とか子供相手の練習では、自分のテンションを200%越えにして挑んでます。

『とりあえず自分が楽しんだろ』作戦。

ミンナとフットサルが楽しいから出来てます。

一緒に楽しめる仲間達に感謝です☆


普段のクボマサを知ってる人が見たら
『別人』だと思います。
教えに来てくれたヤス┐癲⊆禊海劼い討燭もですねー☆

なので、今日の写真はヤス貼っときます。


最近、メディカルから遠ざかってるのでチョロッと書きます!!


アスリートの痛みって色々あります。

病院に行くか、行かんでもいいのか・・・
まずコレを考えるでしょう。

自分で「コレはヤバイ」とか「痛すぎる」ってなれば、迷うことなく病院行くでしょうが、

「2,3日もすれば治るやろう」、「1週間あれば」・・・みたいなんは行かない人が多いです。

まぁスポーツしてる限り、ある程度の痛みは付き物やし、毎回レントゲンやらMRI撮ってたらお金もけっこう掛かります。

が、、、正解は【病院に行く】が正しいです。

これを大前提として、以下の文を読んでください☆


以外に!?自分の体に対しての『感』は当たります。

理由は、自分のことだから。。。

だから「数日くらいで治りそうや」てのは、たいがい当たります。
もし、その『感』が外れてたら、数日も経たずに「病院行こ」ってなります。


でも、厄介なのが

『違和感』

「いつの間にか」・「徐々に」・「なんとなく」みたいなんは、早めの診断がベストです。

こんな症状は、最初から病院に行く人の数は極端に少ないです。

他にも、『なんか“ゴキッ”って音がしたけど、その後はほとんど痛くないです』

みたいなん。

こんな症状には、厄介な病気・障害が多いのでご注意を!!


念のためにもう1度・・・

正解は、【病院で診断を】です☆
| kubomasa | メディカル | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:06 | - | - | pookmark |









http://k-masa1231.jugem.jp/trackback/49
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ